利用者の声
病後児保育室「星の子ルーム」利用者  /  大学病院 総合診療部 筒井美穂医員
子供が生後6ヶ月になって職場復帰しました。我が家は共働きの核家族で、子供が病気のときにすぐに預かってもらえる身内がおらず、職場復帰の際には、仕事を続けていけるか不安でしたが、東北大学病後児保育室を利用できると知り、安心して職場復帰しました。子供は入園してすぐに中耳炎、嘔吐下痢症などの感染症に罹りました。生後7ヶ月から2歳まで、10回以上、星の子ルームにお世話になっています。急な入室依頼のときも快く受け入れていただき、連れて帰るときには育児の相談にものっていただきました。子供は、優しいスタッフの方々にすぐに慣れ、ぐっすりお昼寝もして、お迎えに行くと朝よりずっと調子が良くなっています。スタッフの皆さんの看護、保育はプロフェッショナルで、いつも安心して子供を預けています。お蔭様で、2歳になったわが子はずいぶん強くなり、元気にすくすくと大きくなっております。いつ子供が病気になっても星の子ルームがあるから大丈夫という気持ちで、毎日を過ごしております。働く親にとって本当に心強い存在です。星の子ルームの開設、維持にご尽力いただいている方々に心より感謝を申し上げます。
―Jan. 27, 2009掲載―
ベビーシッター利用料補助制度利用者  /
   加齢医学研究所 共通機器室 技術職員 吉田裕美さん
病後児保育室「星の子ルーム」利用者 /
大学病院 附属歯科医療センター 咬合修復科 笠原紳講師
支援要員制度利用者 / 金属材料研究所 技術専門職員 板垣俊子さん
ベビーシッター利用料補助制度利用者 / 工学研究科 沼山恵子助教
支援要員制度利用者 / 流体科学研究所 伊賀由佳助教
病後児保育室「星の子ルーム」利用者 / 大学病院 心療内科 唐橋昌子医員
病後児保育室「星の子ルーム」利用者 / 教育学研究科 博士後期課程 飯島典子さん
支援要員制度利用者 / 工学研究科 田中真美准教授
ベビーシッター利用料補助制度利用者 / 工学研究科 佐多教子准教授


<このページの最上部へ>